INITIATIVES 

L-RTMへの取り組み

差別化を計算できる成形を目指して。

L-RTM法の独自の進化が期待できる。